俺のらんちゅう

東京都足立区のペンシルハウスでの邪道らんちゅう飼育日記。らんちゅうについて考えることは喜びである。

アズマの稚魚。水槽で群泳。水槽は横から確認できるので状態が分かりやすいです。 そして。今日から日本スピッツが仲間入り。 生後3カ月。オス。名前はスピッツなのでチェリーにしました。 今後、このブログにもたまに出演するかも。よろしくお願いします。 …

毎朝祈ってます

昨日、エラ疑惑の2匹を隔離。0.5%塩水に。この2匹はとても大事な2匹なので焦りました。 そして今日朝、無事元気に泳いでいました。ほぼ回復したようです。 自宅2階が寝室。1階が飼育場。朝起きる時、いつも祈ります。 金魚が全部生きてますように。 新居に…

関東アズマの親子に振り回されています

温室飼育場に水道ができました。専門業者の職人さんに工事をしていただきました。 これで水替え作業が少し楽になります。 隣の部屋の水道から天井を通して 点検口も3か所明けて、という大工事。プロの仕事に感服。 関東アズマの稚魚は極めて順調。孵化した稚…

早産のアズマ、立ち上がりは意外に好調

日曜日に産卵。水温は19℃だったにもかかわらず水曜日朝に孵化してしまったアズマたち。木曜日の朝になったら水槽の壁面にたくさん張り付いていました。ほとんどまっすぐだしとてもいい感じじゃないでしょうか。 こちらは舟に移した方。現在80リットルの舟3…

3日でふ化でもなんとかなるさ

日曜日に産卵があった親の関東アズマの卵の孵化が始まりました(水曜日の朝)。 水温はずっと19.5℃なのに早産。孵化は金曜日くらいかと思っていたのでびっくり。土曜日に産卵があったスズキアズマはまだ孵化していないのに。 孵化率はいいようですがやはり小…

300㎝×180㎝×50㎝の池

今日は早めの帰宅。温室飼育場で1時間半ほど水替え作業。時間があるので水替え頻度の低いろ過水槽も水替えしました。 テレビ見ながらできるので単調な水替え作業もさほど苦になりません。 3m池の工事もここまで進みました。実物をみてその大きさに改めてビ…

坪池制作工事進行状況

4階屋上の坪池ほぼ完成。 続いて3階バルコニーの3m池の制作に。ブルーの断熱材の面積がその大きさ。壁に立てかけてある断熱材がその深さ。結構でかいですね。 金魚飼育に使うつもりですが、錦鯉飼育でも子供のプールでも露天風呂でも使えるように。大は小…

達人の教え

今日はNHKの二つの番組でとてもためになる話を聞きました。 1.ワイン職人仲田さん (1)売れるために流行を追うのではなく自分が本当においしいと思うものを作る。 (2)作り手のやってきたことのすべてがワインに出る。 2.スキー選手渡部さん 科学の…

産卵ラッシュが始まった(ただしアズマ)

今日は日曜日。休日。朝8時半ごろ飼育場(温室)の電気をつけたら親の関東アズマの産卵が始まったところでした。120㎝水槽底面にこんなにびっしり。 7匹のうち産卵に参加しているらしいメス1、オス3を舟に移して産卵続行、 20㎝越えの親東。こんなの人工授…

オスとオスじゃ産むわけないね

前日のこと。7匹飼育している20㎝越えの親東が発情している様子。 これ、という組み合わせを臨戦態勢にして今朝を楽しみにしていたら・・・・空振り。 どちらも興奮状態であるものの・・・なぜ? ん?おかしいな。オスと思った方が追いかけられている・・・ …

スズキアズマが産卵したものの受精率ゼロ

スズキアズマのカビた卵が舟の底に散らかっていました。 ごちゃごちゃしていてどれがオスかメスかもよくわからず。どいつが産んだのかも当然不明。 カビた卵などまき散らされると後始末がめんどくさいことこの上なし。 受精率ゼロって大丈夫か?オスどもよ。…

「世の中は誰かの仕事でできている」ことが身に染みて感謝。

制作中の屋上の坪池。 ここ数日にわたり、お二人の職人さんが工事をしてくれています。 日中私は会社に行っているので朝だけご挨拶してあとはお任せ。夜に帰宅して進捗状況をこうしてみています。 製作途中の姿を見てみると実に大変なスケールの工事であるこ…

陽当たり良好

屋上の坪池製作工事が着々と進行中。テンション上がります。今月中には使用開始出来そうです。楽しみ。今日はいい天気。1階の室内飼育場は陽当たり良好。太陽の光を浴びるらんちゅうは実に美しいですね。 にほんブログ村 //

単調であることの価値

ほぼ毎日更新しているこのブログ。年に5回くらい更新漏れしてしまう日があります。それが昨日でした。その理由はらんちゅうに関して特に変化のない日だったから。具合を見ながらエサをやって、具合を見ながら必要な舟の水替えをしただけ。その水替えも今は…

新飼育場の飼育リズム

新飼育場に観葉植物をたくさん置いています。飼育場に少しでも酸素を、ということで。まあ極めて微々たるものでしょうが。 ここは室温23℃にキープしている温室なので給餌も水替えもガンガンやっています。らんちゅうもアズマニシキもおおむね好調。みんな冬…

水替え環境整備

まだ開設間もない新飼育場。水替え環境の改善を日々繰り返しています。今日は細かい工夫改善を3つ実施しました。 水替えをいかに楽に効率よいものにするか。この趣味においてとてもとても重要なことと感じています。 にほんブログ村 //

らんちゅう以外にも心を込めて

一昨年の秋にらんちゅうを始めて以降、管理が手抜きになっていた水草水槽。草はボウボウ。Co2タンクは空にガラス面はコケだらけ、と散々な状況だったのですが、久々に心を込めてメンテナンスしました。会社にある120㎝水槽。ネイチャーな感じでまあまあいい…

酸素でらんちゅうを育てる

この120㎝水槽は2013年の写真です。自分自身初めてちゃんと水草を育てることができた水槽でした。 それまで水草の育成がうまくいっていなかったのはなぜか。 それは二酸化炭素供給の重要性を甘く見ていたからです。水草が育つ条件についてどうしても次の二つ…

GoogleとYahooに支えられているらんちゅう趣味

このブログを開設して13カ月。更新はほぼ毎日、で記事数も400近くなりました。 久々にアクセス解析ページをのぞいてみると2つの変化が。半年前に比べて・・・1.1日のアクセス数がおよそ100人~200人増加しているようです。正確な数字は記録していないので不…

飼育場がリビングルーム

飼育場で箱根駅伝を観戦しました。温室にしていて部屋が暖かいのでついついここにいる時間が長くなります。 今日は朝7時ごろから夕方5時まで、途中2度、近所に買い物に出かけた時間以外のほとんどの時間をここで過ごしました。 だからランチュウは頻繁に観察…

元旦から水替え

1月1日。今日は写真奥側の舟を水替えしました。魚は手前に移しました。 この二つの舟は水替えローテーションで交互に魚を移します。昨年はろ過に頼りすぎて水替えを手抜きしがちだったことが大きな反省点です。今年は飼育場拡大の利点を生かしてこのように複…

新飼育場完成

新しい飼育場。数日に及ぶ引っ越し作業も完了。ようやく完成しました。 年じゅうエアコンonの加温飼育。テレビも置いて快適空間。これまで所有していた舟や飼育器具をほぼ無駄なくフル活用。作業場の動線や収納もほぼ完ぺきにできたと思います。 しばらくは…

夜の飼育場外観写真

今日はバドミントンの大会の主催者を務めました。らんちゅうの会ではまだ立つことがないこのような位置に立って、大会を仕切らせていただきました。参加者は50名強。 終了後は我が家で打ち上げ。2階がリビング。1階が飼育場です。 にほんブログ村 //

夢かなう

年末だから、というより引っ越しに伴う飼育器具の大掃除。 これまでは飼育場所を自宅と会社に分散していましたが自宅にまとめることにしました。管理が楽なので。日中の頻繁な給餌ができなくなることが難点ですがそれは多くの方と同じ条件。何とかします。 …

これ便利

買ってから3カ月ほど放置していたこれ。水流停止タイマー。使ってみたらとても便利。水替え作業の効率化はらんちゅう飼育における重要課題。常に。なにか一つ便利になった瞬間の小さな喜び。これもまたらんちゅう趣味の楽しさですね にほんブログ村 //

朝日っていいね

新居3日目。新しい室内飼育場で朝日を浴びるらんちゅう。 東南角部屋の家に住むのは久しぶり。朝日は気持ちいいですね。 にほんブログ村 //

新室内飼育施設、ほぼ完成

1.強化指定選手飼育舟120×120 2.準強化指定選手飼育舟200L 3.種親ろ過飼育110L+貯水タンク 4.貯水タンク約300L 5.年齢不詳の長老アズマ5匹 6.3歳アズマ2匹 7.貯水タンク 8.水替え時などの予備舟120L 9.10、稚魚育成用80L×2 11、1…

飼育場引っ越し途中経過

飼育場の引っ越し作業を淡々と続けています。旧自宅からこの新居までは約3km 何往復もマイカーを走らせて。 これは貯水タンクにしようかと思っています。 図面でレイアウト設計をしたわけではないので、すでに所有していた舟や小道具を試行錯誤しながら配…

ちょっと贅沢な室内飼育

ビルへの引っ越しを少しずつ実行中。 結局室内の飼育場は1階の角、店舗部分を使うことにしました。 現在未使用だった舟をまずは搬入。ここに少しずつらんちゅうとアズマを移し、旧自宅の水槽や舟を空にしてそれらの水槽、舟を移動します。 120×120のFRP舟は…

らんちゅう御殿じゃございません(今のところ)

葛飾区堀切の土地約100坪のビル。購入に関する諸手続きが12月19日火曜日に完了。カギを受け取りました。現在の自宅がある足立区綾瀬からは車で10分程度。現在の自宅(一戸建て)も社業で使用するため手放さず所有は継続。したがって年末年始にかけて少しずつ…