俺のらんちゅう

東京都足立区のペンシルハウスでの邪道らんちゅう飼育日記。らんちゅうについて考えることは喜びである。

アカムシを食いたいらんちゅうの気持ちがよくわかりました

デンマーク5日目。今日の朝食。ホテルのバイキング。 ベーコン、サーモン、チーズ、卵、ヨーグルト、パン、フルーツ。 とてもおいしいですよ。 とてもおいしいんですが・・・ 米!ラーメン!うどんそば!味噌汁!豆腐!にここでは全くありつけないのです。ス…

葛飾愛魚会 第55回品評大会に・・・参加できませんでした

デンマーク滞在4日目になりました。10月31日まで続くヨーロッパ出張はまだ序盤。 らんちゅうの様子は息子が不定期に写真を送ってくれています。 日本にいる頃から手前で斜めになっている18cmの2歳がいちばん危ない状態なのですが何とか生きているようで…

厳選魚という広告表現

ヤフオクなんかを見てて思うのですが、**らんちゅう厳選魚という表現。 らんちゅうなんて青仔くらいまで生かされたらその時点でかなり厳選されているので色変わりが済んだくらいの段階でらんちゅうはそのすべてが「厳選魚」ですよねぇ だから実質的には誇…

デンマーク人に学ぶらんちゅう飼育

デンマークに来て2日目 ここの人はとにかく大柄。男性も女性もその平均身長は日本人より10cm以上高いそうです。176cmある私より長身の女性が街にごろごろ。男性は私より小さい人を探すのが困難なくらい。 なぜこうも大きいのか。食べ物か?遺伝か? でも…

デンマークにやってきました

金曜日の深夜に水替えをして・・・ 14日土曜日、デンマークへ旅立ちました。11時成田発の飛行機で10時間強のフライト。飛行機の中ではこの冬に出版予定の書籍の執筆を集中して行いました。全160ページのうちの約1/3を書きました。就活本です。タイトルは決定…

らんちゅうどころではなくなってしまったという失敗

14日土曜日から2週間、デンマークとフランスに出張です。 らんちゅう飼育を2週間留守にするということは大変悩ましいこと。餌を切るのか否かとか水質管理の問題とか。ある程度家族にお願いするとはいえ、準備も大事。 ところが長期出張のしわ寄せが仕事にも…

ギリギリセーフ

開始から10カ月。 ほぼ毎日更新しているこのブログ。この10カ月で更新をしなかったのはたしか2日くらい。 今日はいろいろ忙しく更新できたのがなんと23時59分。 連続更新が途切れるところでした。危なかった(笑)。 さて今日は、、、 残念ながらこの巨大2歳…

観魚会出陳当歳魚2匹、とりあえず元気です

10月8日の観魚会品評大会出陳魚2匹。とりあえず元気です。 大会終了後、うがい薬2滴をたらしたクーラーボックスで持ち帰り、塩水浴。うがい薬以外の薬は使用せず。 このパターンで今年の品評大会3大会に出陳した魚9匹は全て元気に冬を迎えることが出来そうで…

第129回観魚会品評大会 速報&詳報3(当歳福、2歳、親)

速報でお送りします。写真は編集しておらず各洗面器の全体写真です。 正式な写真や詳報は近日日らんホームページの観魚会のページに掲載されるかと思いますのでそちらでご確認ください。 成績表 大関(当歳福の部) 立行司(当歳福の部) 取締(当歳福の部)…

第129回観魚会品評大会 速報&詳報2(当歳寿の部)

速報でお送りします。写真は編集しておらず各洗面器の全体写真です。 正式な写真や詳報は近日日らんホームページの観魚会のページに掲載されるかと思いますのでそちらでご確認ください。 成績表 大関 立行司 取締 関脇 小結 勧進元 行司 脇行司 前頭1 前頭…

第129回観魚会品評大会 速報&詳報1

10月8日(日)、東京都北区にて開催された第129回観魚会品評大会に参加させていただきました。会場は自宅から10km弱。観魚会は研究会を一度見学させていただいたことがありますが参加は初めてになります。当日の会員登録で当歳寿の部(小の部)に2匹出陳させ…

正のスパイラル

120cm×120cmの正方形のFRP池に当歳3匹の薄飼い。餌は赤虫のみでやや控えめの1日2回。夕方の遅い時間の給餌は無し。2日に一回の水替え。 王道飼育でコンデションも非常に良好です。先輩がおっしゃる「艶が出る」の意味もこの魚たちによって理解できた気がしま…

やり残している実験

まだやりきっていない実験があります。それはネイチャーアクアリウムとらんちゅう飼育の親和性に関する実験です。それを行う大前提は生態系の完成した水草水槽を準備すること。最低でも2ヶ月はかかります。 で、6月に仕込んだ水槽がいつの間にかいい感じに…

赤虫たくさん買いました

肌寒い季節がやって字ました。今朝の東京都足立区。外にある池の水温は15℃。餌の食いもいまいちです。一方こちら、室内の舟は20℃。元気に餌を求めてきます。この時期この違いはやはり大きいですね。 ま、外の池もヒーター入れればいいんでしょうが。 温める…

「命のリレーを倍速で」作戦

人間は40歳で子供を産む人と20歳で子供を産む人がいます。 親と同じ年齢で子を産む、を繰り返した場合、その命のリレーを200年単位で考えたら前者は走者が5名、後者は走者が10名ですね。 9月30日に採卵した秋の仔たち。この親は今年遅めの4月~5月生まれ。ま…

今日の飼育場(写真6枚)

会に使おうか種として命を守るか悩んでいたこのらんちゅう。昨日からちょっとエラ気味。一瞬命の危険を感じたものの今日はちょっと安定。しかしいまだ療養中。この秋の会にこの魚はなし、ですね。逆に決断出来てすっきりしました。来春に種として活躍しても…

メスらんちゅうの色気

9月10日に行われた喜楽らんちゅう品評大会当歳東小結のらんちゅう。元気です。明らかにメス。卵抱えてお腹がふっくら柔らか。色気がでてます。枕元に置いておきたいくらい可愛い(笑)。精力旺盛な良質のオスがいるので今すぐでも仔引きしたいくらいです。冬眠…

うーーん、どうでしょう

会用、種用、観賞用、来年用などの魚たちをどの舟でどう組み合わせて何の目的で飼育していくかはすでに固まり、あとは飼育作業を淡々と繰り返す日々。 当然すべてが絶好調とはいかず、元気な魚や動きの悪い魚、成長が著しい魚もいればイマイチな魚、卵を産ん…

自分の朝食をらんちゅうにシェアしてあげました

朝から出かけて帰宅は深夜という日々が続きます。今日も。アカムシフードタイマーをセット。今日の気温だったら3~4時間後に氷が解けてアカムシがポトンと落ちるでしょう。極めてアナログなので給餌時刻は神のみぞ知る、です。 戦力外の池の1匹の調子が悪い…

秋なのに・・・仔引きしてみた

3日前に追っかけっこしていた10cm前後のちいさならんちゅうたち いろいろ試したく、その日に人工授精させてみました。 水温も25℃と特に管理もせずメチレンだけちょっと垂らして放置。受精させたのも朝10時過ぎ。数も数百程度。そして今は秋。この卵にな…

緑に囲まれたらんちゅう

先日自宅から会社に移した200リットル舟。 5月にオフィスを2倍強に拡張したため今はスペースに余裕があってのこの場所。壁にかかっているのは人材紹介事業の免許。落としたら水没ですね(笑)。やばいやばい。移動しなきゃ。 練舟がポンと置いてあってもカッ…

自己満足用というカテゴリーでらんちゅうを楽しむ、ことの是否

現在のお気に入りの3匹を混泳させる舟をセット。このブログで何度かご紹介しました照明器具のソーラーRGBに照らして赤もくっきり。 全部10cm未満。2匹はまだ会に出したことがありません。1匹は某研究会でに西大関の実績を持つらんちゅう。 動画はこち…

らんちゅうのニューハーフ

愛した女がいました。かなり後でわかったのですがその人は何と男性でした。 そんなお話。 この更紗の当歳魚。雌雄判別が困難なサイズのときに導入。非常に血統が良い魚でメスだろう、ということで会にも出さず来年の仔引き最優先魚として腫れ物に触るように…

今日の飼育場(写真6枚)

観賞用のグループ。この写真の一番大きい魚(2歳メス19cm)。数日前から横になってエアレーション周辺でプカプカ。塩を入れても改善されず。でエルバージュで薬浴。それでも2日くらいダメでした。昨日の朝も。「ああ、もうだめかなー。こいつともお別…

飼い込み再開へ

去る9月10日に行われた喜楽らんちゅう会品評大会で活躍してくれた当歳魚3匹。大会翌日から海外出張だったため大会の終了直後ある方に預かっていただいていました。 病歴のない魚だったためでしょうか、やや重めのエラ病になっていたそうですが、しっかり…

生産性を考える日々

会社の飼育場で手塩にかけて育成していたらんちゅうのうち10匹を自宅の観賞用池に移動しました。このうち5匹は研究会にも参戦経験があります。その際に上位に入った魚もいますが今後、会に使えることはないだろうとの判断をしました。 ですが尊敬するブリー…

男女七歳にして席を同じうせず?

自宅にて。この中の数匹が昨日の朝、エラ気味でフラフラ泳ぎ。ああもう駄目かなと思いました。ところが塩水浴にしてその日の深夜に帰宅したらまあ回復していました。塩の力がすごいですね。 一方、今朝会社にて。仔引き初年度だった今年のうちっ仔2匹のうち…

おばあちゃん今日だけはごめんなさい

朝、出勤前、自宅前の池を水替え。 ここには「観賞用」のらんちゅうを入れていますがそのうちの2~3匹がエラ気味なので別の舟に移し、塩水浴に。したがって今日は水だけはってあって魚はカラ。この池が空になるのはかなり久しぶり。 この池の観賞を楽しみに…

エラ、早めのエルバージュ

来年種にしたーーいメス。一昨日夜の不調からなんとかヤマを越えたようで元気回復。 やはりエラ病だったようです。早めのエルバージュ、が効いたでしょうか。 他のらんちゅうで幾度かあったこの夏のエラ病は全部塩だけで乗り切りましたが、今回は久々にエル…

今夜がヤマダ

夜11頃。ベランダの池を覗くと来年の種にしたい本命のメス=導入して約10日、がいきなり体調不良に。同じ池に同居中のオス2匹は元気なんですが・・・ ビックリして塩漬け舟に隔離。 秋だからでしょうか。こういうことがあると一気に作業が増えるので面倒です…