読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺のらんちゅう

東京都足立区のペンシルハウスでの邪道らんちゅう飼育日記。坪池なんか持てません。俺にはこれしかできんのじゃぁ。

飼育作業の大変さとらんちゅうの可愛さの間にあるもの

新しく導入したFRP舟(らんちゅう種4匹)の調子が上がりません。 水が見るからにダメ。フィルターが出来上がってないんでしょう。 らんちゅうはかろうじて元気ですが餌食いも勢いがありません。 ところが今日は仕事と飲み会で時間がなく手を付けられず。 仕…

なぜ会社に大事ならんちゅうを置くのか

本業は就職サイトを運営するITベンチャーを経営しています。今日は就活生を対象とした「自己分析セミナー」を開催。ご覧のように満員御礼。 大学生の就職活動が最も活性化するのは圧倒的に3月が一番で2月が二番。 この2カ月は1年の中でも特別にたくさん仕事…

大きいらんちゅうを飼育したい

10本以上の水槽や池をいろいろな飼い方で自宅と会社に分散していると当たりはずれがあります。うまくいっている水槽もあればイマイチ調子が上がらない水槽も。 調子が上がらないのは魚そのものであったり、水の状態であったり。 やはり環境変化の直後が勝…

今から冬眠ってあり?

冬眠させずに加温飼育していたアズマニシキ8匹 いまさらですが、冬眠させることにしました。 この時期から冬眠させるって、全く聞かない話ですがアリなのかナシなのか。 私の場合2月と3月が特別に忙しい仕事をしているので金魚飼育の作業を少しでも減らすべ…

種4匹導入とFRP舟増設(写真6枚)

1カ月くらい前に注文していたFRP池が到着しました。 135cm×55cm、深さは30cm FRP工房福井さんの製品です。水槽|商品紹介|FRP工房福井 の18番の商品です。発泡張り仕様です。自宅に置くつもりでしたが、とりあえず事務所に置きました。 設置場所は仕事で…

らんちゅう飼育を決意した時の話

昨年夏のことでした。 それまで5年ほどネイチャーアクアリウムに夢中で10本近い水槽を維持 していました。ネイチャーアクアリウムは小さい魚で水槽を大きく見せることが主流です。で、数百匹もの小型熱帯魚を飼育していたのですが、いまいち「ペット感がない…

月2万円で坪池を2つ持てるとしたらどうする?

こういう1坪クラスの正方形の池。憧れますね。 自宅は一戸建てとはいえ、ここは東京23区。こんな細長い家では坪池は夢のまた夢。 このブログの紹介文にも「坪池なんか持てません、邪道飼育じゃぁ」なんて宣言をしていますが、、、 そうでもなくなったのです…

この飼育方法に賭ける!(写真7枚)

仕込んでいた90cm水草水槽に、ついに明け2歳ペアを放流しました。会社のエントランスです。 この写真の右上の糸状の草、もう一つ稼働中の水草水槽ではこの水草のみがらんちゅうに食べられているようです。ここでもらんちゅうが食べてくれたらそれは大きな発…

らんちゅうのビジネスホテル

一昨日屋外から自宅玄関に移した明け2歳2匹を自宅から徒歩5分の会社事務所に移しました。会社は24時間暖房を入れています。屋外の5℃から自宅玄関の13℃2日間を経て明日には20℃くらいになるでしょう。ヒーターを使わずに20℃まで持っていく段取りです。 ちょっ…

おがまいねぐ

1.セットした水槽に早く魚を入れたいー 2.体調が回復したらんちゅうに早く餌をやりたいー 3.早く冬眠からおこしたいー 4.起こした魚にも早く餌をやりたいー という数々の誘惑。これに打ち克つことがらんちゅう含む観賞魚飼育ではとても大事なんだろ…

がんばれ男の子

冬眠中だった明2歳5匹。そのうち2匹を起こすことにしました。メス1、オス1です。 ここ数日らんちゅう関連が落ち着いて飼育作業がヒマだったこと、そして3月の後半は仕事が忙しいので2月中にはなんとか仔引きしたく。 3階のベランダで冬眠中の3匹はそのまま…

らんちゅうのための水草水槽を作りました

会社のエントランス。らんちゅうのための水草水槽をセットしました。90×45×30cm水槽です。魚はまだ入れず。ネイチャーアクアリウムの器具や技術を使って仕上げていきます。いい感じになるにはあと1カ月半くらいかかると見ています。 レイアウトに関してはネ…

無沙汰は無事の便り

高校の同窓会。33年前の仲間。話は尽きず帰宅は深夜に。 玄関のらんちゅう。加温飼育親魚ペア。 元気だけれど発情している様子もなく。 ベランダの冬眠組。 青水の底に潜むらんちゅうの姿は見えません。 まあ浮いていないから生きてはいるんだろう。 会社の…

金魚の睡眠時間にびっくり

自宅玄関で飼育の親魚。 玄関ということもあり照明の点灯は朝の9時から夜の10時の13時間。9時以前も窓からうっすらと光が入ります。屋外は夕方5時ごろから暗くなることを考えるとちょっと睡眠不足過ぎるかも、と思っていました。 しかしよく考えると金魚飼育…

起こすか寝かしておくか

らんちゅうを起こしている方が増えてきているこの時期 どの教科書を読んでも・・・ らんちゅうは150日で完成するから11月の品評会から逆算すれば早く起こす必要はない、と。 実際のところ早く起こす動機は品評会のためではなく、らんちゅうが全部冬眠中…

水草レイアウトらんちゅう好調

会社の120cm水草水槽。水温は20℃。 水草水槽とらんちゅうの組み合わせは邪道ですよね。なにせ塩を絶対に使えないし。 ところが相変わらずの絶好調。水替えなしでも水質安定。苔も生えず。 教科書通りの飼育方法と比べ育ち方にどのような問題が起こるのか、ま…

塩を量り、塩を測る

らんちゅう飼育についてネットでいろいろ検索して勉強していると飼育者それぞれの知恵や工夫があり面白く勉強になります。「ほぉ、こんなやり方もあるんだ」みたいな。 どこかのサイトで0.5%塩水を塩分計で測っている映像がありました。なるほど、と思いま…

増設がとまらない(冬なのに)

自宅玄関の90cm水槽の下に80リットルの舟を増設しました。水替えがしやすくなること、そしてもしらんちゅうが産卵した時のために。 3歳メスと4歳オスのペアはまだ発情している感じはありませんがとてもラブラブです。水温はヒーターで20℃。ただこの玄関…

らんちゅうに頑張ってもらうしかない

ただいま1月15日1時50分。(夜型生活は金魚飼育者としてはNGです。すいません) 今夜の東京は今年度一番の冷え込みとなるのでしょうか。 3階のベランダで3匹、2階のベランダで2匹。冬眠らんちゅうのプラ池がいずれも2℃前後。大丈夫かなあ。 2階の2匹は底でじ…

らんちゅう飼育はチキンレースか

20℃で飼育中の水槽。2泊3日の出張前、更水に水替えしておいたのですが、帰ってきたらあらびっくり。 こんなに青水に。タイマーで餌を多めに設定しすぎたかな。 でも幸いにここにいる2匹の親魚は元気にヒューヒュー泳いでいます。このくらいの青水が気持ちい…

努力は裏切らない

2015年までは全くこれにお金を使っていないのに2016年はたくさんのお金を使ったこと。そのベスト3をご紹介。 まず第3位!「ファミリーマートのコーヒー」 これは本当にうまい。1日に3杯くらい飲む日もざらにありました。ということは1日に3回もファミリー…

憧れの広い池

仕事で大阪のとある中学校に来ています。 明日の福岡出張も含め、2泊3日で東京を留守にします。 加温飼育組の餌やりはフードタイマーと家族に託しました。こういう時の冬眠組は楽でありがたいですね。らんちゅうを起こし始めている方が多い昨今ですが、逆に…

らんちゅうという趣味が生涯をささげたくなるほど面白い理由について

深見らんちゅう明け2歳 昨年の夏に6匹購入。生存率は100%ですが私の育て方が未熟でまだ6~7cmサイズです。その6匹のなかでこれが一番いい形をしているかなと思いました。幹部候補生として餌や環境を優遇して育成強化してみます。宇野系らんちゅうの…

新婚らんちゅう

自宅玄関の90×45×30cm水槽で加温飼育中の明け3歳メス(左)と4歳オス。先月末から同居。 当初はメスが元気がなかったのですがその後エーハイムの外付けフィルターをセット。以降水質も安定し泳ぎも元気になりました。 ディスカスのようにペアで飼うという概…

フードタイマーを3種類使ってみての感想

フードタイマーを追加購入しました。 今回買ったのはこれ。 https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00TET15AC Amazonで2228円。 そしてこちらのタイマーも別の水槽で使用中。らんちゅう飼育をされている方のブログなどで一番見かけるのがこれかと。 http…

佐々木養魚場と金魚の吉田に行きました

今日は休日。自宅から約10㎞、車を走らせて江戸川区の佐々木養魚場へ行きました。 飼育器具をちょっと買って、 でも今日ここに来た一番のお目当てはこれをいただくことでした。 佐々木養魚場さんはブログを頻繁に更新されているのでありがたいです。今年の営…

あらら、追尾してるやん

会社の24時間暖房水草水槽で3匹のオスが1匹のメスを激しく追尾。エアコンは23℃設定で水温は20℃。 この水槽にいる計7匹のらんちゅうの中で、追いかけているらんちゅうが3匹。追われているらんちゅうが1匹、我関せずが3匹。 とりあえず4匹の性別…

今日の飼育場全紹介(写真9枚)

今日の東京地方は寒かったですねー。我が家の金魚たちは寒さにさらされている組、ヒーターでぬくぬく組、室内暖房でぬくぬく組の3組にわかれます。あらためて全部を撮影してみましたのでご紹介します。 1.自宅ベランダ3階。120×60×30cmのプラ池。…

らんちゅう飼育は健康の素

自宅玄関の水槽の水の調子がよくないので会社の仕事を18時に終え、夕食をさっと済ませてから21時まで水替え等環境整備。(夜の水替えは良くないのですが朝はちょっとできないので仕方なく) らんちゅう飼育を始めてもうすぐ半年。とにかく金魚は忙しいで…

らんちゅう飼育を安く楽しむ方法

らんちゅう飼育を本気でやると一坪クラスの広い池が多数ある方がよいし、大量のエサが必要だし、大変手間がかかるし。 でもそのほとんどの理由は当歳魚を作るため。 らんちゅうは作ることが楽しい魚だとは思うのですが、貫禄のある親魚が優雅に泳ぐ姿を眺め…

制作過程も楽しむ。完成後も楽しむ。

約20年前に制作した鉄道模型のジオラマ。鉄道模型界ではメジャーな専門誌「キロポスト」にも掲載された作品です。 夢中になって何年かかけて一生懸命作った作品ですが、完成したらスパっと飽きてしまいました。その後はずーっと押し入れや倉庫に眠っていま…

40年前、金魚百科という本を読んでらんちゅうはムリと思った話

今から約40年前くらい、小学校高学年か中学生時代と記憶しています。 金魚飼育の興味が加速し「金魚百科」という結構分厚い本を買って熟読しました。 こういう本でした。著者は桜井良平さんです。 この本を読んで、最も多くのファンの心をとらえている金魚が…

俺のらんちゅう15匹

会社の120cm水草水槽で飼育中の7匹。室温が常時20℃~25℃。排泄物の多い金魚と水草のバランスが取れていて水替えなしでも絶好調。水もきれい、苔も生えない、らんちゅうも元気と完璧。餌は粒餌半分赤虫半分。 このブログのマスコットキャラクターも元気です。…

香港の金魚街に行ったお話

今年11月、仕事と観光を兼ねて香港に一週間滞在しました。 香港と言えば金魚街。 初日の空き時間に早速訪問。タクシーの運転手さんには「金魚街」と書いたメモを見せたらすぐに理解。スムーズに現地に行くことができました。 金魚街の様子と迫力はこちらでご…

24時間暖房onの電気代実験結果

冷暖房共にエアコンは、始動時に室温を設定温度にするのが一番エネルギーを使うと言われています。 そこで、11月中旬から会社の暖房を24時間onにしてみるという実験を行っていました。 さあ電気代はどうなったのか・・・・ 舞台は私が経営するIT企業のオ…

品評会を目指す当歳のらんちゅうは新弟子のプロレスラーのごとし

元プロレスラー、高田延彦さんの激動の人生記。東京スポーツWEB版。 【高田延彦連載9】猪木さんから貴重な言葉をもらった転機の一戦 新日本プロレスの新弟子時代の話が興味深い内容でした。若いころ細かった高田さんはプロレスラーとしての体づくりのために…

らんちゅうという趣味の市場規模

にほんブログ村、観賞魚ブログのカテゴリー一覧は興味深いですね。 aquarium.blogmura.com 観賞魚趣味の勢力図がよくわかります。それは市場規模を推測するヒントにも。 ここに参加しているブログの数ですね。 印象に残ったこと・・・ 1.らんちゅうはグッ…

赤虫コスト年100万円?!

月刊らんちゅうというフリーペーパーがあるそうな。 しかしどこのショップに行っても見たことがない・・・ すでに廃刊になっていたんですね。 それをなんとヤフオクで発見。一冊60円で6冊ありました。安い安い!即落札! 創刊号の編集長と鷲津さんの対談…

らんちゅう用ベランダ温室出来ました

自宅3階のベランダ。ホームセンターで買ったステンレスの棚と波板で温室ができました。後は手前側にビニールのカーテンを付けて完成です。 自宅はこれ。2年半前に新築で購入。物干竿は2階のベランダにしかなく、住んでから2年半、3階のベランダは全く使用…

クリスマスイブ、凍える2歳魚とぬくぬくの3歳魚。

先週購入した2歳魚(左)と3歳魚(中央、右)。 らんちゅう親魚飼育初体験の私。リスク分散戦略のため2歳魚と3歳魚を分けて飼育することにしました。 で、最初に2歳魚の飼育環境づくり。 冬眠へ。ある程度深さのある容器で80Lくらいあればいいだろう(それ以…

師匠の飼育場訪問

なんと今日は15℃越え 冬眠中のらんちゅうが活発に泳ぎだしてしまいました。 冬眠初体験の私にとっては困ったことで。こういう場合はどうしたらよいのか。 ということでこの5匹の育ての親でもある匠さんに教えを乞いに私の最寄り駅である綾瀬のとなりの北千…

いいじゃないの幸せならば

この飼育方法は是か否か。こんな絵面、ネットでもリアルでも見たことない(笑)。ネイチャーアクアリウム界とらんちゅう界の双方から非難を浴びちゃうでしょうか・・・ 完成度の高い120cm水草水槽(ネイチャーアクアリウム)でらんちゅう飼育。実験を開始し…

LINEのビデオ通話でえら病治療

12月17日土曜日から18日日曜日、足立区から館山まで一泊旅行をした時のお話。 朝、出発前に玄関の水槽のアズマニシキを見たら ??? 浮いている。鼻上げ? 対処する時間がなかったので後ろ髪をひかれる思いで旅行に出発。 (たのむ、明日俺が帰るまで生き抜…

まるで足立区が「らんちゅうの街」のようです

今年の12月に始めたばかりのこのブログ。今日でまだ19話目。にもかかわらず何日か前からブログ村らんちゅう部門で2位になりました。びっくりです。ありがとうございます。 全国2位ですから光栄です(笑)。 ところで上位5つのうちなんと3つが足立区が…

らんちゅうとの出会い、40年前の子供時代の話

昭和50年前後のことです。 私が小学生時代にらんちゅうと出会った時のお話です。 場所は埼玉県の越谷市。当時はザリガニや雷魚がいるような池や沼がそこら中にありました。 その中のひとつに生き物がほとんどいない、ただ水が溜まっているだけの小汚い池があ…

昭和3年創業、高橋らんちゅう養殖園(東京都大田区)へ行ってきました

高橋らんちゅう養殖園さんへ初めて行きました。なんと昭和3年開業という老舗! 以前から気になってはいたのですがホームページの情報が停滞気味だったので・・・というか、らんちゅう界はwebサイトが塩漬けのところが多いですねぇ。もったいないような・・…

エアレーションで飯がうまい!

飯がうまい!と申しております。 この水槽は投げ込み式フィルターと外付けフィルターで水質維持をしていましたがどうもイマイチでした。そこでエアレーションをしてみたところその翌日には水がきれいになりました。 ネイチャーアクアリウムの教えによると、…

水草レイアウトらんちゅう絶好調

120cmの水草レイアウト水槽で飼育しているらんちゅうが絶好調です。 よく食べる、よく泳ぐ。気持ちよさそうなのが見ていて伝わってきます。 水も汚れていませんし、水草をかじって景観を崩している様子も一切ありません。 こういう飼い方で肉りゅうが育つの…

寄り添うが整列はしない。その泳ぎ方こそが金魚の魅力

我が家のカーディナルテトラ。この魚、水槽の環境に慣れるとほとんど群れません。各自が思い思いにバラバラに泳ぎます。ここがこの魚のちょっと不満なところです。 ほとんどの淡水熱帯魚はこうして群れて泳ぐのは水槽に投入直後の「ビビっている時」だけなの…

らんちゅう学にたぶん近道はない

自宅ベランダのらんちゅう。教科書通りに青水を作って波板でフタをし冬眠させています。 水草水槽でのらんちゅう飼育や 砂を敷いた水槽での飼育など 教科書無視の邪道飼育をしている私ではありますが、 一応、教科書通りの飼育も並行して行っています。 邪道…