俺のらんちゅう

東京都足立区のペンシルハウスでの邪道らんちゅう飼育日記。坪池なんか持てません。俺にはこれしかできんのじゃぁ。

らんちゅう飼育を安く楽しむ方法

らんちゅう飼育を本気でやると一坪クラスの広い池が多数ある方がよいし、大量のエサが必要だし、大変手間がかかるし。

 

でもそのほとんどの理由は当歳魚を作るため。

 

らんちゅうは作ることが楽しい魚だとは思うのですが、貫禄のある親魚が優雅に泳ぐ姿を眺めていることもまた楽しいものです。

 

最初から親魚を購入して90cm水槽で愛玩飼育すればそれこそワンルームマンションでも安くらんちゅう飼育を楽しめそうです。

 

こんな感じで。


サイズ15cm前後の親魚雌雄2尾。購入価格は合わせて約1万円。

 

90×45×30cm水槽。この水槽は24400円。

f:id:izest:20170102102343j:plain

水槽はこちらで購入したもの。

(大型)キューブ 900 F(90×45×30cm)90cm水槽(単体)

 

 

水槽周辺に貼り付けた黒いシートは100円ショップダイソーで購入したこのボード。

f:id:izest:20170102102457j:plain

6枚使えばこの水槽をピッタリ覆いつくします。カット不要。

 

経済力のあるマニアの娯楽に偏りがちなこの趣味もこれできっと大衆娯楽になるでしょう。

 

ただ、これはあくまでもひとつのご提案でありまして。

 

私自身、今年は当歳魚を作ることに挑戦してみたいと思います。ある程度の金と時間を投じつつ。


にほんブログ村

なんと参戦1カ月でランキング上位進出(176ブログ中1位~2位で推移)に。

ありがとうございます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村