俺のらんちゅう

東京都足立区のペンシルハウスでの邪道らんちゅう飼育日記。らんちゅうについて考えることは喜びである。

起こすか寝かしておくか

らんちゅうを起こしている方が増えてきているこの時期

 

どの教科書を読んでも・・・

 

らんちゅうは150日で完成するから11月の品評会から逆算すれば早く起こす必要はない、と。

 

実際のところ早く起こす動機は品評会のためではなく、らんちゅうが全部冬眠中じゃ退屈だから、という方が多いのかもしれませんね。

 

私のところではらんちゅう5組のうち冬眠中は2組です。

内訳はこんな感じ。

 

1.自宅、3歳メス+4歳オス=冬眠し損ねたついでに産卵期待

2.自宅4歳メス=病気療養中で冬眠させられず

3.自宅、2歳メス+2歳オス=2階のベランダで冬眠中

4.自宅、2歳メス+2歳オス2匹=3階のベランダで冬眠中

5.会社、2歳前後7匹=水草水槽で愛玩飼育

 

今日は仕事が忙しく全く時間がありませんでした。こういう日は冬眠がありがたく、

仕事の忙しさがそうでもない日はらんちゅうの冬眠が退屈で。

 

起こすか寝かしておくか、については結局のところ、らんちゅうにとってどうか、ではなく飼育者がどうしたいか次第なのですね。

 

この現状を当事者であるらんちゅうはどう思っているのか・・・

 

答えはこうだ!

 

f:id:izest:20170119013032j:plain

f:id:izest:20170119011421p:plain

 

にほんブログ村の「らんちゅう部門」に参加。

ランキング上位をキープしています。

ありがとうございます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村