俺のらんちゅう

東京都足立区のペンシルハウスでの邪道らんちゅう飼育日記。らんちゅうについて考えることは喜びである。

人生初の仔引きへ。発情を5か所で待つ(写真5枚)

金魚飼育に目覚めそのターゲットをらんちゅうに絞って初めて迎える春へ。

 

すなわち人生初の仔引きの挑戦。

 

まだ始まりの気配も見せませんが(笑)。

 

いずれにしても、

 

1、起こして、

2、水が整って

3.餌を良く食うようになって

の話かと。

それを5か所にらんちゅうを分散し、それぞれのスタイルで待つ日々。

 

大潮云々説もありますが、全然別の場所のらんちゅうがはたして同じタイミングで発情するのかも興味深いところです。

 

現在は5か所でスタンバイ

 

グループ1.会社会議室東側、明2歳種魚静岡産2ペア。期待度はここがNo1ですが先週導入したて。やっと水は落ち着いてきたものの、まだ餌の食いに勢いがなく時間はかかるかと

f:id:izest:20170131002543j:plain

 

グループ2.会社玄関、明け2歳足立区産メス1オス2。先々週冬眠からおこしました。水草水槽。草と水はまだ完璧に至りませんが、らんちゅうの餌食いはいい感じになってきました。

f:id:izest:20170125185859j:plain

 

グループ3.自宅1階玄関、3歳メスと4歳オスのペア。

高橋らんちゅう養殖園産。最も早く準備を開始。餌食いも良くいい感じなのですが産卵の気配なし。オス君やる気あるの?って感じ。

f:id:izest:20170123002127j:plain

 

グループ4.会社会議室西側水草水槽

深見産明け2歳6匹と宇野系3歳以上と思われるオス1。このグループは私の追い込み不足でまだ小さく、仔引きはしません。が1月に唯一追尾行為の見られたグループなのです。その行動を見守って産卵のトリガーとは何なのかを勉強させていただきたいなーという期待をしているグループです。水の状態、餌食い、健康、はダントツに好調なグループです。半年前の導入から病気知らず。まさに健康優良児です。

f:id:izest:20161231221406j:plain

 

グループ5.自宅3階ベランダ、足立区産オス1、メス1.冬眠中。ここは早く起こさず自然に身を任せます。何月にどんな行動を見せるのか、をこのグループから学びます。

f:id:izest:20170105185923j:plain

 

 

自宅も会社も足立区綾瀬。徒歩5分の距離。 

 

異なる生い立ち、そして飼育方法の5グループ。発情はいつなのか、そのタイミングは同じ日にやってくるのか、そのきっかけは何なのか。いい勉強ができそうです。

 

緊張の2月です。

 

 

にほんブログ村の「らんちゅう部門」に参加。

ランキング上位をキープしています。

ありがとうございます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村