読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺のらんちゅう

東京都足立区のペンシルハウスでの邪道らんちゅう飼育日記。坪池なんか持てません。俺にはこれしかできんのじゃぁ。

人工授精法の師匠は若い女性

3月9日生まれ。会社に置いている舟。4日目、大分カビていました。受精率が良くないです。特に産卵巣にまかれた卵が。 

f:id:izest:20170313001406j:plain

 

f:id:izest:20170313001536j:plain

洗面器に採った人工授精の方はまあまあかな。こんな感じで洗面器2つ。

 

一方、3月10日生まれ、自宅の舟。3日目の写真。こっちの方は順調。洗面器3つほか。カビはほとんど見当たりません。12日に水替えしました。自宅玄関でヒーターを言えていた舟からリビングに移し、24時間エアコンonで室温で温度コントロールします。

f:id:izest:20170313001634j:plain

やはり2日目(=人生2度目)の人工授精の方がうまくいったようです。

 

何事も経験ですね。

 

受精率の悪い1日目の卵は今週末の出張との兼ね合い上も肝心なタイミングで面倒見れないのでほぼあきらめて、2日目の方を中心に、もう一腹くらい挑戦したいと思います。

 

人工授精はこの動画の方法がとても参考になりました。今後はこのやり方中心で行きたいと思います。

www.youtube.com

 

こちらのお店のYoutubeチャンネルの動画はいろいろと参考になります。先生が若い女性というのもびっくりですがとても親しみが持てるキャラクターの方でいいですね。先月のアクアライフに載っていた方ですね。

 

今回の大潮で二腹採れていろいろ忙しくなりました。

 

こういう時は冬眠組や水草水槽組の手のかからなさ、が本当にありがたいです。

f:id:izest:20170313003227j:plain

この3歳メスと4歳オス。当初は一番期待していたのですがまったく産卵の気配を見せません。まあこのペアは積極的には採りにいかず、観賞用として親魚の迫力を楽しんで愛玩飼育します。

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

にほんブログ村