俺のらんちゅう

東京都足立区のペンシルハウスでの邪道らんちゅう飼育日記。らんちゅうについて考えることは喜びである。

青仔の可愛さもらんちゅう育成の障壁なり

青仔はどの仔も実にかわいい。捨てがたい。

 

ベランダに置いている青仔達。すでに戦力外通告状態の面々。

 

アロワナのエサにストックしているのですが、皮肉なことにこいつらがすこぶる元気。

f:id:izest:20170504014424j:plain

密飼いしているので弱った仔から拾ってアロワナのエサにしようと思っていたら、みんな元気じゃん。

 

良くしたもので幼子ってどんな生き物でもかわいいんですよね。

 

だからこそこいつの存在が大事で。こいつのエサをあげようという動機のおかげで思い切ってらんちゅうをハネることができるんです。それがなければらんちゅうを上手に減らすことは難しそう。

f:id:izest:20170504014402j:plain

 

 

一方、自家産の大本命。百匹超。こちらはすでに積極的に選別を繰り返してきました。

f:id:izest:20170504014349j:plain

このサイズで見る限り尾形とかもなかなかいいような。

 

密度もこんな感じで、いいかと。

 

ただ、ここから如何に適切に減らすことができるか。が勝負ですね。 

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村