俺のらんちゅう

東京都足立区のペンシルハウスでの邪道らんちゅう飼育日記。坪池なんか持てません。俺にはこれしかできんのじゃぁ。

大変勉強になった一日でした

 今日は一日らんちゅうDAY

 

まずは朝から、北足立青果市場にて喜楽会の黒仔交換会。

 

私はまだ売る側にはなれません。買う側です。というかそもそも「黒仔交換会」と言うものが初めてなので、どんなイベントなのかは想像でしかわかりませんでした。とにかく行ってみるしかない、という感じで。

f:id:izest:20170528223658j:plain

やはり、みなさんとても大きく育て上げていました。私の仔は小学生、皆さんの仔はプロレスラー。そのくらい違いました。

 

私のやり方は全然違うことを思い知りました。スイマー師匠の魚を9匹、購入させていただきました。勉強させていただきます。

 

続いて昼は越谷市に移動。一部のメンバーの方との焼肉会に初参加させていただきました。ちなみに越谷市には私の実家があります。

 

焼肉会の様子はらんちゅう草加宿、ピースさんのブログで写真がUPされています。

 

焼き肉会終了後、一人でらんちゅうギャラリーHONOショップに訪問。

・一人で試行錯誤すると5年かかるところを経験者に教われば1年で見に着く

・黒仔のうちにいかに大きくできるか。その後はどうにもならない。細身の成人女子を相撲取りのようにはできないように。

・船は正方形が良い理由

・舟は180cm四方より120cm四方の方が良い理由

・舟の色はブルーよりダークグリーン、その理由

・壁面についた苔を残しておくべき理由

などなど。たくさんのことを説得力あふれる論理的なお言葉でお教えいただきました。

 

HONOさんの黒仔も購入させていただきました。

f:id:izest:20170528225257j:plain

 

帰宅後は自宅と会社にある舟の再編成と水替え。

 

途中夕食かねて綾瀬のかぶら屋で社員との飲み、を挟み、水替え作業は現在23時にまで及んでいます。

 

こちらは会社の舟。

f:id:izest:20170528232744j:plain

左のグリーンの舟にHONO師匠産黒仔10匹。

右のブルーの舟に匠師匠産黒仔約30匹。

自宅ベランダ180リットル舟にスイマー師匠産黒子9匹。

自宅玄関80リットル舟×2に自家産黒子約40匹。

 

今年の夏はこの4組に心血を注ぐ夏になりそうです。

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村