俺のらんちゅう

東京都足立区のペンシルハウスでの邪道らんちゅう飼育日記。らんちゅうについて考えることは喜びである。

今日は金魚道

 

今日は全く予定のない日でしたが思い付きでいろんな所へお出かけ。

 

午前は綾瀬の自宅から南に約15kmの江戸川区方面に車で移動。昼食は綾瀬に戻った後電車で北千住へ。再び綾瀬に戻って午後は車で北へ約10㎞の草加方面へ。

 

結局は一日「金魚道」でした。

 

まずは朝8時50分ごろ自宅発、30分ほど車を走らせ9時半に江戸川区へ。

 

葛飾愛魚会さんの「第3回研究会」を見学。ここは初めてお邪魔しました。魚は持ち込まず、交換会でらんちゅうの調達を期して。情報源はこちら。

nichiran.net

交換会が9時半~、審査が11時からと書いてあったので9時半に到着したらすでに交換会はほぼ終了していました。残念。

 

葛飾愛魚会さんへの入会は迷いました。自宅からも近く、興味はあったのですが、喜楽会、楽友会に加えてここにも入会すると夏は毎週研究会になっちゃう(笑)。私はそれでもオッケーですがさすがに妻の頭から湯気が出そうなので断念。

 

続いてすぐ近くの堀口養魚場へ、と思ったら堀口養魚場のそばのこのお店が開いていました。ここは何度も来たけど営業しているのは初めて見ました。「ギャラリー金魚道」

f:id:izest:20170702222742j:plain

なんでも「不定休」だそうで。外からのぞいて「営業していますか?」と尋ねたら店員さん?店長さん?のご婦人が「営業”は”してますよ」と。若干とっつきにくい感じはしたのですが突入。

 

 金魚やグッズもあったようですが私はこういうレアな店にくると「お宝書籍」が何より一番大好き。ここもあるある!古いフィッシュマガジンやアクアライフ。

 

そして???

 

なにこの雑誌。初めて見るよ。月刊金魚道?フリーペーパー?最新が139号?そんなに歴史あるの?なぜ今までどこにもなかったの?

f:id:izest:20170702221604j:plain

手に取ってみると、一冊540円か。まあいいでしょう。

 

で、記事は?

f:id:izest:20170702223524j:plain

なかなか充実してるじゃん!

 

でとりあえず132号~134号と最新の139号の4冊を購入。

 

「愛好家訪問」と「ランチュウ中心金魚の飼育と繁殖」の記事は大変読み応えがありました。

 

残りのバックナンバーも全部買いたい!

 

次回のお楽しみ。でもいつ営業しているんだろか?

 

こんな概要のお店です。

f:id:izest:20170702223923j:plain

 

そのあとは、

江戸川区の堀口養魚場さんにちょっと寄って

・同じ江戸川区の佐々木養魚場さんにちょっと寄って

f:id:izest:20170702225023j:plain

・小岩の金魚の吉田さんは目の前を通ったけど時間がないので寄らず

・堀切のらんちゅうランキングさんに行きたかったのですが、会長に電話がつながらず断念し

・綾瀬に戻り会社でらんちゅうに餌をやり

・北千住で昼食をして

・同じ北千住の匠師匠の八百屋さんに行ってみたら、日曜日はお休みだったこと思い出し、師匠は不在でしたが飼育場を外からちらっと拝見させていただき

・綾瀬に戻って再びらんちゅうたちに給餌して

・つづいて車を30分ほど走らせ、HONOさんのショップにアポなしでしたがお邪魔していろいろお話を伺って

草加のかねだいに行って、飼育関連の小道具をちょっと買って

草加の島忠で買い物しようと思ったらお目当ての品はなく

・川口のロジャースで今日と明日の夕食の食材を買い

・綾瀬に戻って少しらんちゅうの世話をし

・帰宅は結局20時

そんな超多忙な一日でした。

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

 


にほんブログ村