俺のらんちゅう

東京都足立区のペンシルハウスでの邪道らんちゅう飼育日記。らんちゅうについて考えることは喜びである。

5匹目現る

種用として優良な系統の当歳魚を7匹育成しています。研究会用のグループに比べかなり小さかったこともあり、今年の会に使うことは全く考えずゆっくり育てていました。ですが、そのうちの最大サイズの魚がここにきてなんとなく頭角を現してきました。

f:id:izest:20170802232558j:plain

左に並べているプレートは6cm。従ってこの魚は8cmくらい。まだだいぶ幼い感じがしますが「小の部」のある品評会には間に合うでしょうか。

 

とりあえず今日から我が家のA代表入りをさせました。これでA代表選手は5匹。この魚を背番号5と名付けます。

 

5匹のラインナップはこんな感じです。

背番号1・・・ある研究会で6位になった魚

背番号2・・・ある研究会で7位になった魚

背番号3・・・研究会に2度出品。成績はイマイチだったものの実はこれが一番ポテンシャルが高い魚。サイズも我が家の当歳で最大。

背番号4・・・交換会で安価に入手した魚ながらある場所で高評価を得た魚。背番号1,2より期待出来る魚。

背番号5・・・上の写真の魚

 

当歳の会で遊べる可能性がある魚は以上です。

 

このほかには2歳まで飼い込んでみてもいいかなというのが5匹前後。優良系統で本命種用の「まだ小さいやつ」が6匹。優良系統で会には無理だけど種としてはアリかなという当歳魚が8匹。観賞用および種用の2歳が5匹。観賞用の4歳が1匹。

 

その他の30~40匹がドボン(会でも種でも観賞用でもない当歳~3歳)。

 

これが「俺のらんちゅう」の全体像です。

 

これでもまだ舟は3つほど空きはあるんです。150リットル前後の小さいやつ。

 

いい魚をもっと導入したいし、来年も仔引きもしたいし、同じく来年は2歳も品評会に挑んでみたいし。再来年は親の部にも挑戦したいし。

 

こうして皆、池が20面、30面となっていくんでしょうね。

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

 


にほんブログ村