俺のらんちゅう

東京都足立区のペンシルハウスでの邪道らんちゅう飼育日記。らんちゅうについて考えることは喜びである。

葛飾愛魚会研究会に参加して観魚会研究会を見学しました

今日は日曜日。夏から秋の日曜日はらんちゅう三昧。

 

まず、午前。葛飾愛魚会の研究会に参加させていただきました。

f:id:izest:20170806182415j:plain

この会は自宅から約10km。第1、第3日曜日の隔週でなんと計6回も研究会があります。そこが魅力。

 

すでに加入させていただいている第2日曜日に研究会を行う喜楽らんちゅう会、第4日曜日に行う楽友会、と合わせ葛飾愛魚会に参加すると毎週研究会になります。さすがに毎週の研究会はつらいなと思い、前回までは会員にならず見学だけさせていただいたのですが、結局ここ数回毎回のように見学に(笑)。なので入会させていただき参加させていただくことにしました。

 

私の場合、冬は日曜日も仕事が多いのですが春~秋はほとんど日曜日が空いているので良く考えれば毎週研究会に参加できちゃうんです。らんちゅうと相性のいい仕事で幸運でした。またらんちゅうの会は午前で終わるのもいいですね。休日がつぶれない。

 

で、今日の結果は

f:id:izest:20170806183618j:plain

なんと5位!

 

この趣味を始めて初の「優等賞」です。とてもうれしいです。この洗剤やせっけんが宝物に思えます(笑)。

 

魚はこちら

f:id:izest:20170806183754j:plain

もちろん自家産ではなく(笑)、導入魚。

 

我が家のらんちゅうの中ではTOPクラスだろうなーと思うやつで諸先輩方にも高評価をいただいているのでこれにはちょっと期待していました。そして今日見学にいらしていた某大御所の方がこの魚に注目してくださったのもとてもうれしいです。

 

ただし、こいつ「泳がない」。実は以前も別の研究会で泳がずに下位に終わった魚です。今日も泳ぎは悪くハラハラしていました。審査中に奇跡的に泳いでくれないかなーと。でもそうはいかず、審査員の方も「この魚、先まで泳いでいた時はすごくよかったのに」と。でここで1点はソンしました。

 

泳がない理由については心当たりがあるので飼育環境を変えて運動させます。

 

もう一匹出しました。こちら

f:id:izest:20170806184318j:plain

これは6月に別のところで6位になった魚です。今日は12点で下位の方でした。これも導入魚。

 

ん?つまり自分の「作る力」の非力さが露呈?

 

そういえばどの魚も導入直後にある程度成績を出して徐々に落ちていく傾向が・・・

 

 

 

ということで今日も交換会で大量導入しました。計13匹。

 

すべてTさんの魚。

 

こちらの8匹と

f:id:izest:20170806184636j:plain

 

 

こちらの4匹

f:id:izest:20170806184806j:plain

 

するとTさん、「この4匹に今日の研究会に出す魚1匹をおまけでつけるよ」って。すげー。これらの魚もなかなかのものだと思うのですが、さらに研究会持参の魚をその場で放出。

 

で、おまけの魚がこれ

f:id:izest:20170806185020j:plain

今日の会では泳がなかったんでしょうか、順位は下位の方でしたが、ある方が「この魚優等クラスの良い魚だよ」と。そんな逸材を「おまけ」で放出。いったいどれほどの持ち駒をお持ちなのか。導入する側から見るとそういう人は「神」に見えます。

 

それから今日はたくさんの方に「ブログ見てるよ」「この人ブログ1位なんだよ」と話題にしていただきました。ありがとうございます。まあブログ村のらんちゅう部門ではらんちゅうの話題を毎日書けばほぼ確実にベスト3くらいには入るので。私のような下っ端がWEBで目立っちゃって大変恐縮です。

 

11時に研究会は終了。そのあとすぐそばにある「堀口養魚場」にちょっとだけ立ち寄って、

f:id:izest:20170806185452j:plain

 

そしてそのそばにあるショップ「金魚道」へ。ここはほとんど閉まっているお店ですが今日は開いていました。

f:id:izest:20170806185638j:plain

 

お目当てはこれ。月刊金魚道のバックナンバーの大量購入。

f:id:izest:20170806185701j:plain

 

大満足で足立区の自宅に戻り、出品魚と導入魚を舟に戻した後シャワーを浴びて、「よし、14時からの観魚会を見学に行こう!」

 

と思ったら、スマホがない・・・・。

 

「あっ!金魚道に忘れた!」

 

で車を10km走らせ江戸川区に戻り、そこからさらに約10km、観魚会研究会の行われている北区の石川宗家へ。

 

今日はここまで足立→江戸川→足立→江戸川→北区と首都高バトル

 

開始ギリギリの14時に到着。

f:id:izest:20170806190129j:plain

ここは初めて。見学だけさせていただきました。(スケジュール上、葛飾愛魚会とのダブル入会は出来ないですね)

 

ここの審査は品評会のように魚を混ぜるのですね。さすが100年を超える日本最古の会の伝統のようなものを感じました。

 

新しく大きな宗家のご自宅とその庭先に整然と並ぶ大きな飼育施設。らんちゅうファンにとってはここは夢の御殿ですね。

 

最近、金魚伝承の奇数号を買い集め読みまくっているのですがそこに登場する方々は私にとっては「スーパースター」。今日は2つの会でたくさんのスーパースターをお見かけしました。会に参加し始めたころは誰が誰だか分らずでしたが、そういったスターの方々の顔と名前を雑誌で知るとリアルな舞台では緊張しますね。どの会に行ってもスーパースターだらけで。

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

 


にほんブログ村