俺のらんちゅう

らんちゅうについて考えることは喜びである。

うーーん、どうでしょう

 

会用、種用、観賞用、来年用などの魚たちをどの舟でどう組み合わせて何の目的で飼育していくかはすでに固まり、あとは飼育作業を淡々と繰り返す日々。

 

当然すべてが絶好調とはいかず、元気な魚や動きの悪い魚、成長が著しい魚もいればイマイチな魚、卵を産んじゃう魚も。

 

f:id:izest:20171001112209j:plain

うーーん、どうなんでしょう。実績や素質はある魚たちなのであとは私の仕上げ方次第なんですが。やはりエサが足りないかなぁ。とりあえずこの舟は水替えガンガンしてがんばります。

 

 

 

f:id:izest:20171001112217j:plain

上の写真の上の魚が父親、の秋の仔たち。3日で孵化してしまった仔たちですが孵化率も生存率も95%以上。で元気。一応ブラインを沸かし始めました。うーーんどうなんでしょう。

 

経験が浅いと先読みできないので悩みますね。 

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

 


にほんブログ村