俺のらんちゅう

東京都足立区のペンシルハウスでの邪道らんちゅう飼育日記。らんちゅうについて考えることは喜びである。

今日の飼育場(写真12枚)

f:id:izest:20171205132847j:plain

1.自宅ベランダ。冬眠中の2軍選手たち。餌を切ると水も汚れないし体調も壊さないんだなぁということをあらためて、しみじみと感じます。

 

f:id:izest:20171205133149j:plain

2.自宅エントランス。冬眠中の鈴木アズマ3匹。堀口養魚場で購入して1年以上が経過。何年かかけて大きくして観賞用にしたいなぁという3匹。

 

 

f:id:izest:20171205133212j:plain

3.自宅リビング。親の関東アズマ。水温は室内なので約17℃。泳ぎますねぇ。餌食いますねぇ。「これはすごいねぇ」と、20㎝オーバーの迫力に来客の反応は私のアクアリウム史上最強です。美しい水草水槽よりも、らんちゅうよりも、熱帯魚の大群よりも。

 

 

f:id:izest:20171205133220j:plain

4.自宅玄関。当歳2匹。左は実は我が家のエース候補と見ています。頑張って育てています。いい2歳、親に育ってほしい。右はオスとして種に面白いかなと思っています。加温中。水温20℃

 

 

f:id:izest:20171205133223j:plain

5.自宅玄関。親の関東アズマ。体調不良気味で塩水浴中。水温17℃

 

f:id:izest:20171205133227j:plain

6.自宅玄関。2歳18㎝メス。体調不良気味で単独飼育。治ったような治っていないようなよくわからない状態。水温17℃。

 

 

f:id:izest:20171205133230j:plain

7.自宅駐車場。我が家で一番でかい舟。内寸120×120㎝。ほとんどのらんちゅうを室内で加温飼育しているためここには現在何も入れていません。

 

 

f:id:izest:20171205133249j:plain

8.会社。120×90cm舟。室温23℃。水温20℃。当歳の種用と会用を混ぜて飼育中。この中の1匹はエース候補。

 

 

 

f:id:izest:20171205133246j:plain

9.会社。120×90㎝舟。巣赤が当歳、更紗の2匹が2歳。会用として期待。

 

 

f:id:izest:20171205133252j:plain

10.会社。120×90cm舟。窓が2歳。巣赤の2匹が当歳。会用として期待。窓は我が家のエース候補。

 

 

f:id:izest:20171205133254j:plain

11.会社。当歳3匹。彼らにもいろいろ活躍を期待。

 

f:id:izest:20171205133257j:plain

 12.会社。子育て中。11匹。10月生まれ。種の保存目的に仔引き。会用ではありません。青仔をみていると「やっぱり当歳飼育は楽しいなぁ」と思いました。

 

 以上が現在の状況です。加温飼育中、冬眠中といろいろですがいずれにしてもその環境に慣れると金魚は安定しますね。構成や組み合わせをいじりたくなるのですがぐっと我慢。水、舟のサイズ、一つの舟の収容数、餌、いろんな要素はあれど、健康を維持したまま来年の秋まで飼育できるかどうかがもっとも重要なことではないかと考えています。

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

 

 にほんブログ村