俺のらんちゅう

東京都足立区のペンシルハウスでの邪道らんちゅう飼育日記。らんちゅうについて考えることは喜びである。

今年はこの1匹に救われました

 今年仔引きしたらんちゅうで唯一「まあまあ完成した」らんちゅう。初仔引き。ちょっと自信になりました。あれほど労力を割いた春の仔引きもこいつがいなければ成果ゼロ、だったわけですからこの一匹にとても救われた気分です。

f:id:izest:20171214204751j:plain

1月に金魚一道というショップから買った佐藤隆三さんのらんちゅうがこのらんちゅうの両親。

 

で、今その金魚一道さんのサイトで佐藤さんの当歳が9匹(現時点で)売り出されているのですが、いかにもこのらんちゅうの親族という感じの共通する特徴があってちょっと感動しました。

【金魚一道】金魚・らんちゅう販売店・通販

 

かつぶし一家、ですな。

 

会にも入っていなかった今年の3月は種魚の持ち駒不足でした。昨年秋に始めたらんちゅう趣味。そもそも冬に種魚を調達する術がほとんどありませんでした。らんちゅう界に知人もいなかったので。調達ルートはネットオンリー。冬に売っているところは東京では高橋らんちゅう養殖園、そして金魚一道しかなかったのです。あとはヤフオク

 

売っているらんちゅうの数も少ないしド初心者の私は目も効かない。とにかくある程度サイズのあるオスとメスを調達する。それしかなかったのです。


で、3系統調達しましたが2系統が産まず、苦戦しました。1月に佐藤さんの魚を調達しなかったら仔引きすら経験できずじまいになるところでした。

 

そして今年は4つの会に入会させていただき、ある程度の持ち駒を確保できました。前年度とは全く違う条件で行う来春の仔引き。楽しみです。

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

 

 にほんブログ村