俺のらんちゅう

らんちゅうについて考えることは喜びである。

8兎を追うもの1兎も得ず

f:id:izest:20180308004906j:plain

いい感じの一番仔。1月29日孵化。103匹います。今年はこの組で勝負・・・

 

今年の目標、、、冷静に考えてみると何なのでしょう。

 

そりゃ日本一を獲りたいですが、それは目標というより夢。

 

その夢も「宝くじに当たればいいなぁ」という超低確率レベルのものなのか、人生をかけて本気で挑むことなのか。

 

今の自分は後者とは言えない。前者寄りですね。

 

そこでさらに良ーく考えると一年でも早くクリアしたいまだ未達成の現実的な目標は次の2つということになります。

目標A.地元品評会での賞状(優等)獲得

目標B.地元研究会での東大関獲得

 

そして目標Aについてはこれまたよく考えると次の8つの道があります。

1.導入魚で当歳小の部を狙う

2.導入魚で当歳大の部を狙う

3.導入魚で2歳の部を狙う

4.導入魚で親魚の部を狙う

5.自家産魚で当歳小の部を狙う

6.自家産魚で当歳大の部を狙う

7.自家産魚で2歳の部を狙う

8.自家産魚で親魚の部を狙う

 

8つもあるんですね。これに対してふわっと8つとも視野に入れてしまうことがその可能性を狭めてしまうことのような気がしています。

 

選択と集中作戦が有効ならばどれか一つに絞ればよい。

 

そこで意外にねらい目なのは1と5。

 

ただしこの1と5は東部や全国にはつながらない。

 

・・・

 

2,3,4はとてもお金がかかります。

 

6.7.8はとても時間がかかります。

 

・・・

 

で、どっちつかずとなり、いろんならんちゅうを飼育する。

 

今の私はまさにそんな状況。

 

8兎を追うもの、そりゃ1兎も得られませんわな。

                               

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

 

 にほんブログ村