俺のらんちゅう

らんちゅうについて考えることは喜びである。

試合観戦を見送り今日は練習

今日3月18日(日)は横浜観魚会の2歳会。見学に行くか否か。朝まで迷いましたが結局見送りました。

 

スポーツ選手に例えれば「今日は試合を見に行くか練習をするか」、で練習する方を選びました。温室飼育場に軽く5時間はこもっていたでしょうか。

 

じっくりと1月末に孵化したらんちゅうたちの選別作業を行いました。

 

最強の水草育成照明器具「ソーラーRGB」で照らした水色の舟。ここで選別を行いました。

f:id:izest:20180318223623j:plain

f:id:izest:20180318223628j:plain

選別作業のクオリティをあげるために、魚がしっかりと見える照明器具を使うことがとても重要だと考えました。この点は意外に話題にされていないことかもしれません。

 

温室においてあるテレビをつけると匠師匠が出演中でした。

f:id:izest:20180318223632j:plain

師匠はこの番組にもう準レギュラーのような形で頻繁に出演されています。テレビ、という気負いが全くなく実に落ち着いて自然体でお話しされている姿がすごいと思いました。

 

人生で一つの仕事を極め「達人」の称号を得る。そして60歳を過ぎても高度に武装された理論による頭脳労働でその世界の主役を張る。

 

私もそういう60歳、70歳になりたい。尊敬します。

 

***

 

来週は葛飾愛魚会の2歳会。これが私にとっての今年の開幕戦です。でも残念ながら2歳会のいい戦力は持っていません。

 

昨年は仔引きが成功しなかったので4つの会(楽友、喜楽、葛飾愛魚、観魚)は買った魚で何とか洗面器の下位をうろうろしていました。そのしわ寄せは今年の2歳に反映されちゃっています。

 

親の部は今年のらんちゅうカレンダーにも掲載されたこのスターが秋までもってくれたら少しは活躍してくれるでしょう。今のところ状態はいいので現在の給餌内容や飼育のパターンを変えずに淡々と秋までもっていきたいところです。

f:id:izest:20180318223636j:plain

 

当歳は自力で仔引きした魚で頑張ります。

 

今年の目標の一つ。「なるべくらんちゅうを買わない」

 

まぁ、でも、買っちゃうんだろうな。きっと

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

 

 にほんブログ村