俺のらんちゅう

らんちゅうについて考えることは喜びである。

姿を消したミジンコ

f:id:izest:20180507235919j:plain

f:id:izest:20180505192705j:plain

こうして複数の場所に分けて飼育していたタマミジンコが一斉に姿を消しました。

 

最初の1カ月くらいは難なく維持と増殖ができたので楽勝じゃん、っておもったらそうは問屋が卸さないですね。ミジンコはらんちゅうより難しいと師匠にいわれましたがそれを実感。

 

1階の室内飼育も3階バルコニーの屋外飼育も。共通する理由は二つ。

1.気候

2.クロレラが在庫切れし投入をやめたこと

このうち有力なのが2でしょうか。

 

鶏糞や青水ではだめなのですね。鶏糞だったらタダみたいな値段で買えるので期待したのですが。

 

確かに余った池で簡単に培養できるなら飼育スペースに余裕のある多くの人が既にやっているはず。

 

一方では継続的に培養してネットで販売している人もいるし。

 

ミジンコとの闘いも面白いのでもうちょっとあがいてみます。やはりミジンコは大変魅力的な餌ですので。

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

 

 にほんブログ村