俺のらんちゅう

らんちゅうについて考えることは喜びである。

エラ病治療もらんちゅう飼育の重要な経験値

ちょっと重めのエラ病から回復した3匹。

 

f:id:izest:20180731104543j:plain

「重め」の理由はこちらが気づくのが遅かったから。反省。

 

しかしこれで主要な当歳は一通りエラ病を経験し、乗り越えました。

 

エラ病経験の要不要については様々な見解があるようです。私は成り行きに任せるスタンスでしたが、エラ病を経験させたらなぜかちょっと安心。

 

エラ病治療も避けては通れない大事な飼育技術。場数を踏むと少しずつ自信がついていきますね。塩だけで乗り越えたりエルバージュを投入したりしなかったり。そしてそれらのさじ加減も。

 

さて、これからガンガン、飼いこんでいきます。

 

と言いたいところですが今日から3日間の大阪出張。自宅と愛犬の管理は社員に託しますが、らんちゅうに関しては社員は何もできないので水もきれいにしてフードタイマーをセットして準備しました。

 

すべての池のらんちゅうが健康な状態でこの出張期間に突入できたので幸運でした。水温27℃前後のらんちゅうって本当に元気ですね。

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

 

 

 

 にほんブログ村