俺のらんちゅう

らんちゅうについて考えることは喜びである。

らんちゅうがくれたお米

あと一歩!って悔しくて切ないですよねー。らんちゅうのそれは東関脇。

 

先月の楽友らんちう会品評大会では参加者の方から寄贈いただいた新潟コシヒカリ5kg4袋を何等賞にしようかという議論が大会前日にありました。

f:id:izest:20180903180342j:plain

そこにいたみんなが決めかねていた時に会長から名案が。「一番くやしい東関脇の人にあげよう!」

 

で結局2歳の部では私がその東関脇に。確かにあと一歩の悔しさはお米で癒されたです。そしてそのご飯をおいしくいただいているときにそのらんちゅうへの感謝の気持ちが湧いてきました。

 

f:id:izest:20180903180413j:plain

 

 

その東関脇は今も元気です。

f:id:izest:20180903180425j:plain

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

 

 

 

 にほんブログ村