俺のらんちゅう

らんちゅうについて考えることは喜びである。

手のかかる子ほど可愛いのがらんちゅう

 

f:id:izest:20181218202212j:plain

今年春のある会の2歳会で東関脇だった魚。この時の結果は私にとって大変うれしいもので何十回もの会に出た今年のなかでも5本の指に入るであろう想い出です。出陳魚の中ではほぼ最大サイズでそのインパクトで獲得できた成績だと思います。

 

しかしその後、泳ぎが下をむいてしまい戦力外に。サイズのデカさは観賞用にはいいかと思い、通行人の方が観賞できる道路に面した池で泳がせていました。

 

今は冬眠中。

 

まだ2歳なのに老魚のような姿になってしまいました。申し訳ない。らんちゅうって一生懸命作れば感動的な美しさを見せてくれますが放置したらその姿は全く人の心を打つものではありませんね。

 

飼育の手間のかけ方と美しさが比例するから楽しいのですね。らんちゅうは。

 

こいつらは放置飼育でも美しいのに。

f:id:izest:20181218202820j:plain




にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

 

 

 

 にほんブログ村