俺のらんちゅう

東京都足立区のペンシルハウスでの邪道らんちゅう飼育日記。坪池なんか持てません。俺にはこれしかできんのじゃぁ。

大量のものを試してうまくいったものを残す

 

ここまで4腹採りましたが、人工授精の要領や水質管理でそれぞれ異なる結果に。

1腹め=3月9日産卵=メスA=全滅

2腹目=3月10日産卵=メスB=良き教材=残り200匹前後=写真a

3腹目=3月20日産卵=メスB=ほとんどアウト=残り300匹前後=写真b

4腹目=3月21日産卵メスA=本日孵化=なかなか好調=写真c

 

まあだんだんとよくなってきたということで。何事も経験、ですな。

 

いずれにせよ育てることができるのは1~2腹。

 

「大量のものを試してうまくいったものを残す」はビジネスの世界では有効な戦略の一つとされています。これでいいかなと。

 

 

 

f:id:izest:20170327002909j:plain

 写真a、2腹目。数は少ないものの、この組にいろいろ勉強させてもらってます。

 

 

f:id:izest:20170327005021j:plain

 3腹目、3月20日生まれ。3月24日孵化。奇形多数。孵化2日目でほとんどアウト。全部流すことも視野に。ちょっと孵化が早すぎた?

 

 

 

f:id:izest:20170327005129j:plain

4腹目。3月21日生まれ、3月26日孵化。まあまあいい感じ。これは初めて数千匹単位で採れるかも。

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村