俺のらんちゅう

らんちゅうについて考えることは喜びである。

稚魚放流

ある県ではマダイの稚魚を盛んに放流しています。そしてその効果は確実に表れておりマダイの漁獲量の過半数が放流魚なのだそうです。

 

個人的にらんちゅうで同じような取り組みをしています。ちょっとした遊びです。

f:id:izest:20180706164210j:plain

ハネた青仔をこうして近所に配っています。

 

持っていかれるのは子供(のいるご家庭)です。

 

おそらく飼育はうまくいきません。

 

その子供たちの数%が40年くらい先にらんちゅうの世界に返ってくるでしょう。子供のころの記憶を頼りに。

 

そんなことを想像しながら。

 

ポエムですねー、メルヘンですねー

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

 

 

 

 にほんブログ村