俺のらんちゅう

らんちゅうについて考えることは喜びである。

室内飼育場は冬の方が有利か

f:id:izest:20190103095547j:plain

室内飼育場に差し込む朝日。この飼育場での飼育も1年以上となりました。冬と夏では太陽の差し込み方が全然違うことも実感できました。

 

日射角度の違いをネットで調べてみました。

 

「東京の冬至の南中で31.6度くらい。東京の夏至の南中で78.4度くらい。」

 

なんだそうです。ずいぶん違うんですね。

 

1階の室内飼育場はその日射角度が低い方が有利です。室内奥の飼育場まで日が差すからです。

 

エアコンによって温度調整も自由自在。

f:id:izest:20190103095551j:plain

 

室内飼育場は冬の方が色々と利点があるのかもしれません。

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

 

 にほんブログ村