俺のらんちゅう

東京都足立区のペンシルハウスでの邪道らんちゅう飼育日記。らんちゅうについて考えることは喜びである。

飼育作業の大変さとらんちゅうの可愛さの間にあるもの

f:id:izest:20170202002714j:plain

新しく導入したFRP舟(らんちゅう種4匹)の調子が上がりません。

 

水が見るからにダメ。フィルターが出来上がってないんでしょう。

 

らんちゅうはかろうじて元気ですが餌食いも勢いがありません。

 

ところが今日は仕事と飲み会で時間がなく手を付けられず。

 

仕方なく飲み会終了後の深夜11時過ぎに水替え作業へ。

 

あらかじめ汲み置きしておいた25リットルのプラケースへらんちゅうを移し、約150リットルFRPの水を全替え。

 

この場所は水道と遠いので大変でした。

 

らんちゅう飼育は何とハードなのだろう、などと考えるその一方で、先輩方はこれほどの努力をされてこの魚を維持発展させてきたんだなぁとも思いました。

 

歴史の重み、先人への敬意、今を生きるものとしての使命感。飼育作業の大変さとらんちゅうの可愛さのはざまで身に染みていくものなのですね。

 

らんちゅうをFRPに戻すのは明日。今夜は仮の宿で我慢してね。おやすみなさい。

 

 

にほんブログ村の「らんちゅう部門」に参加。

ランキング上位をキープしています。

ありがとうございます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村