俺のらんちゅう

らんちゅうについて考えることは喜びである。

楽友会らんちう会第二回研究会

6月24日日曜日、楽友会の第二回研究会が開催されました。

 

結果とフォトアルバムはこちら

 

私は2週間前の喜楽らんちゅう会と同じくこの魚で1位でした。

f:id:izest:20180625141409j:plain

これは自家産ではなく導入魚です。自家産も1匹出してみましたがドボン。

 

導入魚で1位とって自家産でドボン。

 

バイヤーとして1位を取ってブリーダーとして最下位を取ったような何とも複雑な気持ちになりました。

 

今後の課題はブリーダーとしての最下位脱出、そして今回も1位を獲った才能豊かな導入魚を壊さないことです。

 

この素晴らしき導入魚。5点をつけた審査員がいるこの魚に出会えたご縁に感謝です。いい魚を手元に置いて目を肥やすことはこの趣味でとても重要だと考えています。なので昨年も今年も調達に踏み切りました。研究会1位×2冠は全く想定していなかった結果で本当に恐縮です。

 

自分のことはさておき、昨日は田中さんが3位、

f:id:izest:20180625143125j:plain

 

そして匠師匠が4位

f:id:izest:20180625143141j:plain

 

という素晴らしい結果でした。お二人とも飼育場を見せていただいたり見ていただいたり、いろいろ教えていただきながらFacebookを通じて深い交流をさせていただいた先輩。大変刺激になりました。

 

とは言え「よーし負けないぞ」という感じに至っておりません。私から見てお二人はまだまだ手のどかない高いところにおられる気がしています。

 

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

 

 

 

 にほんブログ村