俺のらんちゅう

東京都足立区のペンシルハウスでの邪道らんちゅう飼育日記。らんちゅうについて考えることは喜びである。

プラ舟に穴をあけてオーバーフローを製作しました

自宅玄関。昨年、らんちゅうを最初に飼育したのはこの場所。当時は90cm水槽でした。その後、60リットル舟、80リットル舟、120リットル舟に変えてきました。f:id:izest:20170713005012j:plain

たくさんの舟を所有する今でもこの場所は大切な場所です。来客の多い自宅玄関なのでできるだけいい魚を入れてきれいにするように心がけています。ゆえに最も管理に労力をかけた場所でもあります。

 

しかし労力の割には汚れやすいしいい結果も出ません。水量が少ないからなのですが、ここのスペースは120リットル舟が限界です。

 

土地が狭いなら上に伸ばすしかない。20坪に3階建て、の我が家のように。

f:id:izest:20161213152631j:plain

 

ということでプラ舟に穴をあけてオーバーフローを製作しました。

f:id:izest:20170713003928j:plain

 

f:id:izest:20170713004138j:plain

f:id:izest:20170713004211j:plain

f:id:izest:20170713004233j:plain

f:id:izest:20170713004249j:plain

f:id:izest:20170713004318j:plain

 

f:id:izest:20170713004337j:plain

 

頭の中では設計をしていてもこういった作業は未経験。果たして思い通りにできるのか?そもそもホームセンターで材料は揃うのか?

 

結果、ちょーうまくいきました。これで水量は1.5倍くらいにできます。ろ材もたくさん使うので水質安定間違いなし。エアレーションとフィルターは濾過槽側に置けるので遊泳スペースはちょっと広くなります。

 

水流も問題ないようです。らんちゅうを揺らしません。

 

プラスチックに丸い穴をあけるなんて人生で初めての経験でした。

 

役に立ったのはこちらのブログ。

http://www.j-p-o.sakura.ne.jp/ranchu/ov/index.html

感謝。

 

ホームセンターでスマホでこのブログを見ながら材料を買いそろえました。

 

らんちゅうを始めてからDIY経験値が図らずもどんどんUPしています。

 

自分はなんでこんな大変なことをやっているんだろう?と思わされることが多いらんちゅうという趣味。でもやめられませんね。不思議な魅力を持つ趣味です。

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

 


にほんブログ村