俺のらんちゅう

らんちゅうについて考えることは喜びである。

大阪で出会った女神

f:id:izest:20181223095404j:plain

4週間に渡って続いた週末3泊の大阪出張も昨日でいったん終了。室内飼育場は20℃に固定していることもあり特にトラブルなく、魚たちは元気です。

 

バイオ楽ちん飼育で安定期といった感じです。目覚ましい成長はしないけどこの中のどれかが会に出るとしてもそれは9カ月くらい先なのでこんな感じでいいかなと。飼育作業も今は毎日30分あるかないか。水替えもほとんどしていません。金魚は単純な話、環境に慣れてしまえば強く、環境変化後が危険期。それは人間も同じですね。

21日と22日はブログ更新できませんでした。二日間更新しなかったのはこの2年でも記憶にないくらい。もしかしたら初めてかも。大阪に宿泊するときは毎日普通に3件くらい飲み歩いていたせいもあります。

 

飲み歩くことも半分は仕事上の意味があります。「酒好き」ってわけではなく一人静かに過ごす夜を望まないのです。大阪での飲み歩きでものすごく大きな収穫がありました。

 

仕事でインディーズミュージシャンを使った企画が持ち上がり(というか私が持ち上げて)、そのミュージシャンを探す、というあてもない課題を背負っていたのです。

 

いったい日本のどこにいるんだろう。

 

いくらでもいそうな、いなさそうな・・・・

 

ミュージシャンの条件は次の通り

1.ライブが盛り上がる曲ができること(手拍子、合唱など)

2.どこの事務所にも所属していないこと

3.メジャーデビューもできておらずブレイクのきっかけを探してもがいていること

4.バンドでもいいができればソロでピアノかギターを弾けること

5.活動拠点が東京近郊であること

 

で、大阪で飲み歩いていた飲み屋の一つのオーナーの紹介で出会えたんです。理想の、いや理想以上のミュージシャンに。

www.youtube.com

 

実際に彼女のライブを聴き、お会いしてお話しさせていただきました。こちらの企画に強く興味を持っていただきました。

 

荒牧リョウさん。活動歴がもう15年になる人で歌もギターも曲も歌詞もMCもハイレベル。私の周辺の人間はみな言います。「この人がなぜ売れていなかったのか不思議」と。

 

来年は彼女の音楽活動を支援することに力を入れる一年になるかもしれません。

 

らんちゅうのモチベーションが落ちているわけではありませんのでこれはこれでよろしくお願いします。


にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ

 

 

 

 にほんブログ村